関西学院大学 研究活動情報

Kwansei Gakuin University Research Activities

田辺陽・理工学部教授、片寄晴弘・理工学部教授が2018(平成30)年度特別研究員等審査会専門委員(書面担当)及び国際事業委員会書面審査員としての審査で日本学術振興会から表彰

2019.07.31

 田辺陽・理工学部教授と片寄晴弘・理工学部教授が2019年6月30日、特別研究員等審査会専門委員(書面担当)及び国際事業委員会書面審査員としての審査において日本学術振興会より表彰されました。
 特別研究員は将来を担う研究者の養成、国際交流事業は研究活動のグローバル化や研究者の国際流動性促進を目的として日本学術振興会が提供しているプログラムです。今回、両教授はこれら事業の書面審査において公平・公正な立場から有意義な審査を行ったことが高く評価され、表彰されることとなりました。特別研究員事業、国際交流事業の適正・公平な運営にあたっては審査委員の役割が非常に大きいものであることから、日本学術振興会から大学としても謝辞をいただきました。