関西学院大学 研究活動情報

Kwansei Gakuin University Research Activities

世界民俗学研究センターが、華東師範大学民俗学研究所と学術交流協定を締結

2019.11.07

 関西学院大学世界民俗学研究センター(島村恭則センター長)は10月25日、華東師範大学民俗学研究所(徐赣丽所長)と学術交流協定を締結しました。
 華東師範大学民俗学研究所は、2012年に同大学社会発展学院の中に設立された研究所で、専任教授3名、兼任教授2名、専任准教授2名、専任講師2名、専任研究員1名、博士研究員6名、所属大学院生48名(博士課程25名〔留学生4名〕、修士課程23名)によって組織される、中国における民俗学研究の一大拠点です。
 今後、世界民俗学研究センターとの間で、研究情報の交換、研究者間の交流をはじめ、さまざまな研究交流が行なわれることになっています。